音楽のあるホームパーティ

週末、ご近所のホームパーティにお呼ばれし、
家族で伺いました。
photo.png
バーカウンターや、ビアサーバー、
ミュージックルームなど、
普通の家とは思えない、素晴らしい空間
そして、様々な経歴をお持ちのゲストと、
パーティーを取り仕切るご主人の、
洗練された鮮やかな進行に、魅了されました。
1 (2).png
プロのジャズピアニストとシンガーの 
即興演奏や、ダンスタイムなど、
演出も、非常に素晴らしく、
子供たちは、世代や国境を越えて、
コミュニケーションをする世界を身近に触れ、
興奮気味でした。
家族で、大いに刺激を受けた、素敵な夜でした。
お招きいただき、ありがとうございました

天ぷら『天雅』@中目黒

少し前の話ですが、劇団四季の
『恋に落ちたシェークスピア』
を観劇しました。
IMG_0892.jpg
シェイクスピア役の上川一哉さんの、
情熱的な眼差しが、素敵でした。
本当に、ミュージカルは夢の世界ですね。
夢の余韻に浸るために、この日 選んだお店は
1.png
確かミシュランの1つ星を持ってたかな?
このお店の特徴は、
天ぷら以外の料理も美味しい事。
寿司屋や天ぷら屋で、出てくるお料理は、
いまひとつの事が多いけど、
ここは、お料理が本当に美味しい。
30分.png
素材も良いし、調理法もこだわりがあるし、
すべて良いのだけど、
そのため、肝心な天ぷらの印象が薄くなってしまう。
それくらい、レベルが高い。
料理って奥が深い。
全てが美味しい事に、疑問が生まれるなんて。
みんなが主役レベルの演技では、
物語のインパクトが欠けてしまうのと
一緒かもしれない。
料理もここまで極めると、
求められるものが無限で、過酷だと思う。
この店は、
和食も天ぷらも、同レベルのクオリティを求める、
完璧主義の方に、おすすめ致します。

シャンパン・ミーティング

企業インタビューのお仕事で、
度々、ご一緒する先生達と、ミーティング。
仕事が終わり、タクシーで向かったのは、
こちらのシャンパン・フリーフローは、
空いていて、ちょっと穴場かもしれません。
シャン.png
窓から見下ろす景色も、
丸の内のオフィス街なので、
仕事帰りの1杯、または仕事の打ち合わせを
兼ねての1杯。という人が多い気がします。
夕暮れ時の景色は、
颯爽としていて、素敵です。
こちらは、ホテルのHPからお借りした写真
フィーすーずんす.jpg
ロマンティックな泡もいいけど、
一線で活躍している方々と、この風景で飲む泡は、
気が引き締まりますね。
とか、言いながら・・・
私は、このホテルの『和牛バーガー』を、
以前から食べてみたくて、予約の際に、勝手に
全員分オーダーしちゃいました💦
そういうところは、ぬかりがないのです
それがこちら
IMG_1579.jpg
想像以上に、デカくて・・
どう考えても、食べずらい・・・
いや、でも、もう、こういう場合は、
さも、これが今、1番流行りで、
ここで、これを頼まないなんて、ありえません!!
よね??
みたいな顏をして、食べるしかない。
ここのハンバーガーは、美味しいし、
シャンパンにも合います。本当。
付け合わせのポテトフライは、トリュフソースが
ついていて、これも最高!
皆様、動じる事なく、ナイフとフォークで、
美しく召し上がっていらっしゃいました。
(私は、バーガーラップを巻いてかじりついて
いましたが)
美味しく楽しく実りある、有意義なひとときでした。

9月レッスン

9月の教室では、暑かった夏の疲れを癒す
『緑のガスパチョ』をご紹介。
納得の配合バランスに仕上げるまで、
この夏は『緑』のスープを飲み続けました。
でも、そのおかげで、夏バテもせずに、
元気で過ごせたかなとも思います。
『イカ墨のパスタ』も、シンプルに仕上げ、
メインのポアレは、少しエスニックの風味を効かせ、
デザートは秋を感じる『マロンケーキ』
是非、ご自宅でも作ってみてくださいね

13歳の誕生日

子育てというのは、
自分の過去の人生を、子供を通して、
無意識のうちに、『上書き』をしようとする、
修正本能(?)みたいなものとの戦いだと思う。
子供への思い入れは、
過去の自分への思い入れなのかもしれない。
もっと勉強していれば。
もっと自由に遊んでいれば。
もっとやれるはず。もっとできるはず。
子供への怒りは、過去の自分への怒り。
子育ては、
思い出したくもないパンドラの箱を開けて、
向かい合わなくてはいけない過酷な作業。
親もまだまだ成長過程です。
息子よ。
これからも、共に戦おう!!
13歳 おめでとう。
photo.png

NYキャラメルサンド

東京大丸では、30分待ちは当たり前という、
話題のクッキー
『NYキャラメルサンド』
IMG_1545.jpg
人気がありすぎて、
ネットだと、1枚から出店されていて、
(1箱じゃなくて、1枚!)
すごいですね。
でも、並ぶのも嫌だし、
送料が、やけに高いネットで頼むほどでも・・・
と思っている人に
並ばなくて、すんなり買える場所、あります
羽田空港の中にお店が出ているのです。
第1と第2ターミナルの出発ゲートにあり、
私が行った時には、誰も並んでいませんでした。
そして、
空港限定パッケージ商品もあり
IMG_1554.jpg
4枚入りのかわいいサイズが
お土産にぴったり!!
これは、旅行先のお土産を渡すより、
喜ばれてしまうかも💦 です。
IMG_1546.jpg
見た目も、かっこいいし、
女子高生なら、
「マジ、やば。テンアゲ⤴」
と叫ぶ、絶対好きに違いない、
がっつり濃厚な美味しさ。
飛行機での出張が多いパパ、
娘の気を引くチャンスです!

かわいい子たち

SNS時代だから、写真映りのいい、
かわいい子たちが増えてきました。
IMG_1233.jpg
チキンラーメンの、ひよこちゃんも、
.IMG_1236.jpg
まあ、かわいい 
安心しきった顏をしてるところを・・・
がぶっと!
IMG_1239.jpg
うそでしょー 
へ、へ、へ、世の中は甘くないのさ
おっと、こんなところにも、かわいいのが隠れていた!
IMG_1372.jpg
アドベンチャーワールドの『パンダみたらし団子』
IMG_1375.jpg
おー! こいつも、めっちゃかわいい 
みたらし団子なのに、
茶色い醤油ダレにも染まらず、すまし顏。
ひ、ひ、ひ
IMG_1382.jpg
頭から、ジャポーンと、
醤油ダレ攻撃 ガハハハッ
うまいぜ!
かわいい子は、みーーんな食ってやる!
カモーン
という遊びをしていたら、
子供に「よしなさい」と止められました💨

南紀白浜で夏の〆

この夏の最後は、和歌山県の南紀白浜にて。
IMG_1339.jpg
大好物の笹に埋もれて、
幸せそうに、むしゃむしゃ食べるパンダ。
IMG_1338.jpg
上野パンダのように、騒がれずとも、
県民に大切に愛され、地道に
地域貢献をしている姿がカワイイ
温泉やビーチやパンダや世界遺産。
和歌山は、思った以上にアドベンチャーな
魅力的な場所でした。
1 (2).png
さて、楽しかった夏休みも終わり。
子供達も大きくなり、
やっと同じ出来事を共有できるようになりました。
たぶん、この辺りが子育ての黄金期なのでしょう。
子供が親の価値観を、信頼している短い時期に、
何を伝えられるかが、親としての勝負どころ
なのかもしれません。
photo.png
ま、私が伝えられるのは、
『食べる』楽しさ くらいのものですが。
という、軽いオチです。

ゴージャス!冷やし中華

そろそろ、夏休みの宿題の進捗状況が
気になる時期です。
今考えても、『自由研究』って、
無理難題だなと思います。
自由に研究できる小学生って、
どれくらいいるのかしら??
と思いつつも、
親という立場になった都合上、
「早く自由研究やっちゃいなさいよ」
と、何も気が付かないフリで言ったり、
「感想文なんて、感想書けばいいんだから」
と、当たり前すぎるアドバイスを
言ってみたりして、
夏の終わりの風物詩を演じています。
さて、大人の私は、
夏が終わるまえに、やっておきたいこと。
ではなく、食べておきたいもの。
が、ありました。
インターコンチネンタルホテル横浜の
中華『カリュウ』での、冷やし中華!!
去年は、食べずに夏が終わってしまい、
秋まで後悔したので、
今年こそは!!
photo.png
食べたかった冷やし中華は、こちら
IMG_1147.jpg
これねー
麺と具が、別々に盛りつけられて出てきます。
麺は翡翠麺。もちもちです。
IMG_1148.jpg
で、具が豪華なのです!
IMG_1150.jpg
アワビや、フカヒレ
海老やチャーシューなど、盛りだくさん!!
どれも、一品料理のレベルで美味しい✨
これらを全部、麺の上に盛りつけてから食べてもいいし、
具をつまみ、麺をすすり、お酒と一緒に
楽しむのもあり!!
(私は、もちろん後者です)
柚子がきいた胡麻ダレが、またいい味出してます。
あー、夏に間に合ってよかった。
季節限定の冷やし中華は、9月の上旬まで
食べられるそうです。

残念な『ヘブンスそのはら』対処法

『日本一の星空が見える場所』
として、4~5年程前から、SNSで話題の
長野県阿智村の、『ヘブンスそのはら』
横浜からだと、車で片道5時間位かかりますが、
宣伝の写真が、あまりに素敵なので、
家族で出掛けてみました。
当日は、あいにくの曇り空☁
当然、星は見えません。
天候に左右されるイベントは、仕方がない事ですが、
図鑑も天体望遠鏡も持って、はるばる来たのに、
かなり残念な結果
photo.png
標高1400mの地点で、
あちこちから、ため息が出ていました。
山の天候は不安定で予報の当たる確率は
かなり低いので、こちらを目当てに訪れるなら、
「星が見れなくても楽しめるプラン」
を、盛り込んでおくことをお勧めします。
たとえば、その①
日中に、【天竜川の舟下りを体験する】
星.png
川の流れに身を任せ、山からの風が心地良い。
船頭さんが笛を吹いたりして、
演出も、なかなか良いです。
(カリブの海賊のリアル版のようで楽しい)
たとえば、その②
【美味しいお蕎麦を食べる】
ほし.png
信州といえば、蕎麦。
美味しいお蕎麦屋さんをチェックしておく。
私は、チェックしていたお店が臨時定休日で、
二重のショックでしたが💧
(でも、たまたま入ったお店も美味しかった♪)
たとえば、その③
【昼神温泉に宿をとる】
photo.png
たとえ星が見れなくても、
美味しい夕食と温泉があれば、
かなり気持ちも回復します。
昼神温泉は、
強アルカリ性質で、しっとり浸みるような泉質。
よく「化粧水のような」と表現されますが、
確かに、ボディーローションをつけたような、
なめらかな湯でした。
(この泉質は、美肌効果、期待できそうです!)
ということで、
悪天候の『ヘブンスそのはら』を、
残念に終わらせないための、事前準備3カ条でした。