ル・パン・コティディアン芝公園

IMG_1982.jpg
数週間前、
朝から次男の模擬試験につきあって、
東京タワーの近くにいたので、
お昼はここで。
IMG_1984.JPG
模擬試験の会場は、
「近くに美味しいランチが食べられるところ」
という基準で、私が選んでいるので、
週末の模擬試験が楽しみでたまらない
芝.png
ル・パン・コティディアンは、
東京オペラシティにもあるけど、芝公園のほうが
ぐんと雰囲気がいいです。
テラスも広々としていて、
ベルギー本店と同じ素材を使った内装も、
あたたかくて、ちょっとヨーロッパの匂いがして、
居心地がいいです。
隣の席の外国人ファミリーは、食事が終わってから、
皆でトランプをしていました。
「くつろぎ過ぎじゃない?」
と、次男が笑って私の耳元でささやいていました。
IMG_1967.jpg
ベーカリーレストランなので、タルティーヌなど、
パンを使ったものがお勧めですが、
ラザニアやサラダなどもあります。
私は、ブランチセットのオレンジジュースを
ミモザに代えてもらって、
サーモンのタルティーヌのプレートを。
次男は、グラタンのプレートを注文。
たっぷりのカフェオレを分け合って、
2時間もおしゃべりをしてしまいました。
やっぱり、くつろげるお店なのです。
女子会ならぬ、母子会?
あれから、模試の結果も返ってきたけど、
この日食べたクロワッサンの味と、
次男と盛り上がったランチトークのほうが、
鮮明に記憶に残っている私なのでした。

バターコーヒーとシュトーレン

入手困難な、なかほら牧場の
『グラスフェッドバター』が届きました。
注文したのは、確か・・半年くらい前?
グラスフェッドとは、植物飼料で育てたという意味。
穀物飼料で育てられた乳牛が大半を占めている日本で、
放牧飼育されている牛の乳は貴重です。
飼育量も、採れる生乳の量も少ないので、
生産量も限られています。
DSC_1615.JPG
100gで2160円って、エシレバターの2倍くらい?!
すごく高価なバター
でも、マスコミでたくさん取り上げられているから、
常に注文殺到みたいです。
で、お味は
『とっても、お上品な、おバター』
という感じで、まったく臭みがなく、さらっと、
まるで草原の香りのように爽やか。
パンに、つけても、つけても、
「ついてる??」
って思うほど、バターの味と油分が口に残らないので、
ちょっとこの食べ方は、ピンとこないなあ。
ちょと調べたら
『グラスフェッドバターでバターコーヒー』
というのが、ヒットし、納得!!
コーヒーミルクの代わりに、このバターを使ったら、
絶対美味しい
ちょうどS様ご友人の、超絶品シュトーレンを
いただいたので、
シュトーレンとバターコーヒーで、
贅沢なブレイクタイム。
DSC_1612.JPG
うん、このバターは、コーヒーやココアに入れるのが
正解。全部四角に切って冷凍しておこう!
美味しいおやつで、幸せな冬の午後のひととき

おうちで焼き鳥

週末は、『梅や』で、焼き鳥用の
鶏肉を買って、自宅で焼き鳥の夕食。
DSC_1380.JPG
ちょっと寒いけど、ライトアップしたテラスで
炭火の準備中。
いつでも、全て焼き終わった頃に、ちょうどいい
火加減になるという、あるあるパターン。
IMG_2318.JPG
火は、1時間くらい前に起こしておいたほうが
いいよねー。と言いながら、いつも待ちきれない
私は、とりあえず、ビールを飲みながら監督。
IMG_2316.JPG
スーパードライは、『工場出荷3日以内』の
限定発売品を直送してもらいました。
やっぱり、ビールって、鮮度なのね!!
最近自宅で飲むビールが、ちっとも美味しくないと
思っていたけど、これは大量在庫を持った店で
買っていたからかもしれない。
IMG_2317.JPG
久しぶりに、ビールが美味しい
ビール工場で飲むビールと同じ味です🎵
さあ、焼いて焼いて
『梅や』は、鴨も美味しいしので、鴨葱もあり、
ハツもクセがないので、さっとレモン焼きに。
DSC_1450.JPG
子供達は、焼きおにぎりや、ナボナも焼いていました。
何を焼いても、楽しいしおいしいね。
またやろうっと!

ニューヨーク・パーフェクト・チーズ

いつも『行列』のできる、流行の品物を、
いち早くお持ち下さるM様。
私が以前、ニューヨークキャラメルサンドの
話をブログに書いていたのを見て下さって、
「これも、すごい人気みたいです!」
と、教えていただいたのがこちら
DSC_1584.JPG
 『ニューヨーク・パーフェクト・チーズ』
やはり、東京限定品。
羽田空港、東京大丸、新宿にしか売っていないみたいです。
ラングドシャ+クリームは、
お土産定番の組み合わせですが、
『世界一のフロマジェ』『MOFチーズ職人』
『元ホワイトハウスペイストリーシェフ』の監修と、
謳うだけあって、スタイルも洗練されています。
DSC_1586.JPG
クリームとチーズの組み合わせ方も、
ちょっと、かっこいい!
さ、美味しいおやつを食べたので、
今日も、仕事を頑張ろう!
ごちそうさまでした

塩の表示ルール

伯方塩業(株)さまの
『塩の特別講座』に出席してきました。
IMG_2169.jpg
様々な塩の特製や、製造方法についても、
非常に勉強になったのですが、
興味深かったのは、
『塩の表示ルール』について。
食用塩公正取引協議会では、
『自然塩』『ミネラル豊富』『天然塩』
などの表示はすべてNGワード!!
それだけでなく、
『純』『ピュア』『古代の』『世界一』
などの、根拠に乏しい表示も一切禁止。
ネットでは、これらを使いまくっている
商品も目にしますが、
塩の表示は他の業界にくらべても厳しく、
その表示基準がしっかり守られたものだけが、
塩マーク.jpg
この『しお公正マーク』を表示できます。
今の世の中、
何で出来ているのかよく分からなかったり、
大げさな、紛らわしい広告が多いので、
全ての食品を、これくらい厳格に
規制してほしいものです。
来年は、私の教室でも、
伯方塩業『フルール・ド・セル』を
使用したタイアップレッスンを開催します。
お楽しみに

鎌倉 松原庵

スポーツ栄養士として、ご活躍の
堀口泰子先生とは、お仕事を通して出会い、
1年ぶりの再会。
鎌倉でランチでもしながら、お話を伺いたいと
お誘いしたのだけど、
鎌倉。はて、さて、全く店を知らない。
時間的に、フレンチでは慌ただしいので、
お酒と、おつまみをつまみつつ、
美味しいお蕎麦で〆るような店、ないかな。
駅から近くて、落ち着いてて、感じのいい店。
で、選んだのが、こちら
IMG_2196.jpg
接待でも使えそうな、素敵な店構え✨ 
ここは良さそう!!
門の前で、満足していると、
なんと、別の料理家の先生ともばったり遭遇。
3人で共通の仕事で繋がっていた事もあるので、
ひと通り、盛り上がり、
郁子先生がいらっしゃるのなら、
絶対この店は、外さないに違いない!
と、確信!!
テラス席や、カフェも併設されていて、
すこぶる使い勝手がいいので、
知っておくと便利なお店です。
鎌倉の街並みに溶け込んだ、
雰囲気のある佇まいの中で、
気持ちのいい時間を過ごせます。
そば.png
堀口先生からは、スポーツ栄養士としての解釈を
色々伺い、とても勉強なりました。
野球ひとつにとっても、
ポジションで、特化すべき栄養も違うそう。
うーん、奥が深くて、面白そうです。
でも、私のように運動音痴で、
野球のルールも知らないようでは仕事になりません。
「ショートって、どこでしたっけ?」
とは、ちょっと恥ずかしくて聞けませんでした💦
有意義な時間を、ありがとうございました。

ラ・プレシューズのモンブラン

仕事で四谷に行ったので、
家族のお土産に、『ラ・プレシューズ』
モンブランを購入。
秋限定の、和栗100%のモンブラン。
注文してから、クリームを絞ってくれます。
すごく、すごく美味しいです
見て見て!!美味しそうでしょー
DSC_1319.JPG
気合入れて、写真撮ってみました!!
あー、また食べたい!

クリスマス準備

もうすぐ12月
今年も、子供たちが1日かけて、
クリスマスの飾りつけをしてくれました。
photo.png
1年で1番素敵な季節に向けて、
こうやって、家族で準備できる幸せを、
いつか、「夢のような日」だったと、
懐かしく思い返す日が来るのでしょう。
IMG_2177.jpg
クリスマスソングを流しながら、
家族で点灯式
クリスマスツリー.png
12月のレッスンは、
クリスマスカラーで、お待ちしております。

上海蟹の季節!

上海蟹の季節です
上海蟹は、雄と雌の旬が少しずれているのですが、
今の時期は、その両方が味わえる、
まさに、上海蟹のベストシーズン
今年のお店は、ここに決めました!
かに3.png
   『礼華』@新宿三丁目
もちろん、注文したのは、
上海蟹の雄雌食べくらべコース
IMG_2106.jpg
お腹に線が入っているのが、雄です。
調理の前に、テーブルに持ってきて見せてくれます。
この日は、周りのお客さん、ほぼ全員が
上海蟹のコースをオーダーしていました。
今の時期しか食べられないですものね。
皆さん、考えていることは一緒です。
IMG_2112.jpg
最初は、上海蟹の紹興酒漬け。
生きている蟹を紹興酒に漬け込んで作る
この料理は、まさに酒飲みの為の上海蟹。
隣のご夫婦は、
「これだけで、いつまでもお酒を飲める」と、
30分くらいかけて、蟹の足を吸っていましたが、
気持ち分かります!!
IMG_2114.jpg
上海蟹の卵白炒めは、蟹味噌たっぷりで、
濃厚!!これも、超美味です!
かに2.png
そして、上海蟹の姿蒸し。
上が雌で、下が雄です。
雌は、圧倒的に卵が美味しいので、身は淡泊な味わい。
雄は、身の味が濃くて、白子のコクと相性良し。
どちらも美味しいですが、この姿蒸しは、
雄のほうが好みでした。
白ワインと、紹興酒を頂きながら、
上海蟹尽しの、贅沢で至福な時間💕
その他にも、
かに.png
フカヒレや、上海蟹チャーハンや、ラムチョップや、
ものすごい量が出てきて(コースなので)、
かなりコストパフォーマンスがいいです。
テラス席は、新宿御苑の緑が見渡せ、
店内のインテリアも、食器もエレガント!
フレンチより、コースの運びが早いので、
2時間くらいで食事が終わるのも、忙しい人には
都合がいいかもしれません。
ジャスミン茶と、月餅は、お土産に是非おすすめ!
来年の上海蟹もここへ来よう!
だから、来年も頑張ろう!
幸せは、小さな目標の積み重ねです。

鶏肉店『梅や』

横浜関内にある、有名鶏肉店。
IMG_2073.jpg
  
横浜の知人や、生徒さんからも、
「新鮮でおいしい!!」と聞いていましたが、
遅ればせながら、先日やっと
辿り着きました。
桜木町からも、関内からも、徒歩5分の立地ですが、
買い物は、車で行くため、
方向音痴の私は、新しい場所に、
なかなか足が向かないのです。
IMG_2075.jpg
総菜だけなら、横浜高島屋にも入っていますが、
こちらは、さすが本店。
作り立てで、種類も豊富。
焼き鳥も、唐揚げも気になりますが、
やはり、何と言っても、
une.png
新鮮で、つやつやピカピカしている『生』の鶏肉が、
断然気になります!!
銘柄もたくさんあって、初めてだと迷ってしまうくらい。
欲張って、いろいろな部位を購入したため、
冷凍庫は鶏肉でギューギュー詰めです。
とりあえず、お弁当用に
鶏チャーシューと、鶏そぼろを仕込んでみました。
photo.png
IMG_2080.jpg
美味しそうな、うずらの卵も売っていたので、
これもお弁当用に、茹でます。
焼き鳥用に串に刺した鶏肉も売っていたので、
自宅で焼き鳥パーティーも楽しそうです🎵