母と箱根 強羅花壇へ

週末は、母とふたりで、箱根の強羅花壇に行ってきました。
子供達は、主人とお留守番。
紅葉には、まだ少し早かったけど、強羅の自然と、
静けさに、慌しい毎日から、一瞬開放されます。
お部屋も温泉も、とても上等なのですが、
こちらのスパが素晴らしく良いでするんるん
温泉とエステ というアイテムが同時に体験できると
いうのが、贅沢気分を盛り上げますハートたち(複数ハート)
小さな子供が2人もいると、家でお風呂に入っても、
ボディケアどころか、
「あ、リンス落とさないで、出ちゃったふらふら
みたいな日常。
スパ初体験の母も、アロママッサージの魅力にはまっていましたわーい(嬉しい顔)
そして、お待ちかねの夕食るんるん
DSCN0422.JPGDSCN0425.JPG
DSCN0428.JPGDSCN0432.JPG
DSCN0437.JPGDSCN0438.JPG
DSCN0439.JPGDSCN0441.JPG
DSCN0429.JPGDSCN0444.JPG
旬の食材を使った会席料理はどれもこれも、美味しくて、
ボリュームもたっぷりるんるん
ほんのりと柚子を効かせた出汁や、美しく煮上がった栗や、
ほどよく漬かったお漬物や、葛をまぶして焼き上げた牛ヒレなど、
手の込んだお料理の数々。
    「日本人でよかった黒ハート
と、お決まりのセリフがでちゃいまするんるん
朝は、梅抹茶と、オレンジジュースが運ばれ、
またまたボリュームいっぱいの朝食。
DSCN0447.JPGDSCN0450.JPG
やっぱり温泉はいいですね。
家族では、なかなか出来ない贅沢旅行ですが、
日頃お世話になっている母に、こんな親孝行も年に1度くらいならるんるん続けていきたいなと思います。
親孝行を理由に、私が温泉に浸かりたいだけですが・・あせあせ(飛び散る汗)

お知らせ

11月2日に予定していたNHKの放映日が国会中継のため、延期になりました。
次回の放映日は、またブログ内でお知らせいたしますかわいい

ママ友ランチ

今日は、我が家でママ友ランチでした。
みんなで、簡単に出来るお料理を作って、シードルで乾杯バー
まだ小さい下の子供達を連れてのランチで、なかなか
テーブルに着いてゆっくり、というわけにはいかないのですが、
こんな時期も、きっと、あともう少し。
この苦労が、日本の明日を支えていますぴかぴか(新しい)
みんなで、手を取り合って頑張りましょう手(グー)
  ていうようり、ダメママな、私の手を引っ張って、連れて行ってくださいませダッシュ(走り出すさま)
    DSCN0416.JPG
夕方は、ヒッポファミリーへ、ハロウィンのお菓子を作って参加。
子供の人数が分からず、たくさん作っちゃいましたiモード(枠付き)
DSCN0411.JPGDSCN0415.JPG
クランベリーマフィンかわいい
そうそう、今日は、リビングに置く新しいアートフワラーも届きました。
DSCN0421.JPG
これは、アトリエRococoの佐久間先生にオーダーしたもの。
主に、ブライダルブーケを作っているのですが、
以前、先生のお花のレッスンを受けていて、センスの良さに
惚れこんで、何度か自宅用のアレンジをお願いしました。
最近では、たくさんの雑誌にも出ていて、大活躍exclamation×2
こちらが、HPです
http://www.k5.dion.ne.jp/~rococo/about%20me.htm

料理写真講座

料理研究会の料理写真講座カメラ
プロのカメラマンに『お料理を美味しく撮るコツ』
というのを、教えていただきました。
場所は、高輪にあるS先生のお宅。
先生が前もって作って下さったお料理を、みんなで、
ああでもない、こうでもない、と言いながら撮るのですが、
みなさん、立派な一眼レフぴかぴか(新しい)
私は、小っちゃな押すだけカメラ
    出だしから、なっちゃないどんっ(衝撃)
最近は、料理家は料理だけを作っていればいいという
時代ではなく、ワインやスパイスやハーブの専門知識や
各国の料理知識、流行の食材から最新の調理法、
キッチンツールやレストランの情報、
更に、カメラやパソコンでの編集技術。
学ぶべきことは、山ほどあるのです。
  あれ、れ、このカメラ、シャッター切れない。。
  こんなこと言ってちゃ
    廃業だぁがく縲怐i落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
焦りながらも、優しいカメラマンさんの、親切な指導のもと、
なんとなく、うっすらと、カメラの仕組みを理解
(マニュアル1ページ分くらい?)
DSCN0333.JPG
自分で撮るのと、プロが撮るのでは、当たり前ながら、
全然ちがうわけで、そこで思うのは、
  「そのカメラが欲しい黒ハート
いつでも、安易な解決策しか見出せない私ですダッシュ(走り出すさま)
DSCN0340.JPG
DSCN0341.JPG
最後は、皆さんで撮ったお料理を囲みながらのお食事会でした。
ごちそうさまでしたかわいい

トリュフ入りの岩塩

10月も、そろそろ終わりですね。
今月のお料理教室では、メインのお肉料理にあわせて、
シンプルなグリーンサラダを添えたのですが、
その時に使ったお塩。
 
DSCN0197.JPG
黒トリュフ入りの岩塩
こちらのお塩が、とても評判でした。
イタリア式に、ボウルの中で、塩、コショウ、ビネガー、オイル
を、ざくざく混ぜる簡単なサラダでも、
このお塩で、なんだかちょっと高級なお味揺れるハート
私自身、普段も、このお塩にちょっと凝っていて、
いろいろなものに、ふりかけています。
この前、炊き立てのご飯の上にふりかけて、主人に
「トリュフご飯ですよーるんるん
と、出したら、かなり微妙な反応でしたが・・・あせあせ(飛び散る汗)
一応、皆さまに公開できるような、まともなメニューとしては
DSCN0291.JPG
   いんげんとマッシュルームのサラダ 生ハムのせ
など、いかがでございましょうか?
マッシュルームとトリュフは、茸同士。もちろん相性抜群ですし、
生のマッシュルームと茹でた、いんげんの組み合わせも
とても美味しいですよ。
塩、コショウ、ビネガーにオリーブオイルを適当にふりかけ、
冷蔵庫に残っている生ハムや、温泉卵をのせて、
「冷えた白ワインくださーい」
と、言っても誰も持ってきてくれないので、自分で開けます手(パー)

輝くエネルギー

先日、新宿伊勢丹のキッチンステージで、佐藤桂子先生の
デモンストレーションを見学。
桂子先生とは、よく食事をご一緒するのですが、
本当に、ものすごくエネルギッシュな方ぴかぴか(新しい)なのです。
私は、彼女から全力で自分の人生を生きるexclamation×2という事を学びました。
輝くエネルギーは、とても美しくて、魅了されます。
彼女と会うたびに、
「いかん、いかん、私も頑張らねば!」
と、気が引き締まるのです。
DSCN0381.JPG
桂子先生のトークとお料理で、今回もエネルギーいただいてきました。
ごちそうさま。おつかれさまでしたかわいい

いっと6けん

今日の、いっと6けん『かんたん ごはん』をご覧になっていただいた
方から、たくさんメールをいただきました。
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
今日のレシピは、NHKのHPからも見ることができます。
DSC_0638.JPG
映画次回の放映日は11月2日(予定)ですTV
みなさま、是非また見て下さいねかわいい

寒くなりましたね

昨日、過去のブログの写真が消えてしまって、修正していたら、
朝になりかけていましたふらふら
急に寒くなりましたね。
風邪を引かないようにするには、まずは身体を冷やさない事。
もともと低体温の私は、寒くなると、なるべく身体を温める
飲み物をとるようにしています。
毎年、この時期になると、生姜を使った飲み物が目につきますが、
今年は特に、ジンジャー系のシロップが出回っていますね。
私が今シーズン気に入って、秋頃から飲んでいるのは、
大正製薬の
『蜜 hisoca』
DSCN0398.JPG
生姜をはじめ、桂皮や高麗人参、甘草などの、東洋のハーブ8種と
西洋のハーブがブレンドされていて、身体がほんわかする
感じがいいですいい気分(温泉)
製薬会社で出しているのに、ちょっと秘密めいた(と私が勝手に
思っている)感じと、効能がありそうな感じと、
漢方チックな素材がたくさん使われていて、
なんだかありがたい感じが、この商品の魅力。
味も私の好みでするんるん
で、温まったところで、今日のおやつ。
DSCN0223.JPGDSCN0227.JPG
友人からいただいた、<『麻布 かりんと』
すごい人気で、毎日行列ができているお店なんですって。
50種類のかりんとうがあるようで、中にはお饅頭やドーナツの
ようなものも。いろんな和のテイストを「かりんと」で
まとめたところが、よいのですね。
私は、ベーシックな黒糖のかりんとうが美味しかったです。
ごちそうさまでしたかわいい

パンとバター

中目黒に行くと必ず寄るパン屋さん。
TRASPARENTE(トラスパレンテ)
DSCN0204.JPGDSCN0205.JPG
ここの、キューブ型のクリームパンは、子供達も大好き。
駅から近いのも良いです。
DSCN0203.JPG
ついつい、たくさん買いこんで、「冷凍しておけばいいのよねー」
と思うのですが、家に帰ると、子供と一緒にほとんど
食べてしまうのですよね。
焼きたてのパンの誘惑には、勝てませんあせあせ(飛び散る汗)
中目黒は、美味しいパン屋さんが、多いですね。
同じく中目黒の「gentille」(ジャンティーユ)も
とても美味しいのですが、ここは、駅から遠いのです。
以前「ちょっと寄ってみよう」と駅から歩いたら、
想像以上の距離で、次の予定に間に合わず、タクシーに乗って
駅まで帰って来たことがあり、それ以来行っていないのですが、
デニッシュ系もハード系も、スコーンやメロンパンの
ようなものまで、全て美味しかったです。
「行くぞ!」と気合を入れて行けば、
歩けない距離ではないのですけど。
2階にはカフェもあったので、お散歩がてら、パンを買って、
お茶をして帰って来る。というコースがおススメなのかも。
こういう美味しいパン屋さんが地元にあったら
いいのになあハートたち(複数ハート)
朝はパン食の私は、
パンと共にバターにもこだわりがあり目
今、使っているのが、こちら
DSCN0315.JPG
フランスのグランフェルマージュ。
フランスのバターといえば、エシレが有名ですが、
私は、ここのバターがお気に入り。
最初、フランスで食べて「美味しい揺れるハート」と感動したのですが、
日本でも成城石井で売っていることが分かり、
以来、ずっとこのバターを使っています。
ただ、値段が驚くほど高い!
フランスで買った時の4倍?もしかして5倍くらい?
日本は乳製品の関税がめちゃくちゃに高いので、
仕方ないのだけど、もったいなくて、お菓子やお料理には
使えないですねふらふら
このバターで、マドレーヌを焼いたらきっと美味しいのだろうけど・・
そういえば、先日、主人と買い物をしていたら、
「えぇっexclamation×2バターってこんなに高いのexclamation&questionがく縲怐i落胆した顔)
って驚いていましたが、
それ以上に驚いたのは、
   そのバターを躊躇なく、カゴに入れる私の姿
だったそうですあせあせ(飛び散る汗)
さらに、朝は和食党の主人の口に、このバターが入ることは、ほとんどないexclamation×2
ダーリン、ごめんなさいねームード

息子の誕生日

今日は、次男の2歳の誕生日。
昨日も一昨日も一日中外出していた上、今日も青山に
午前中から用事があり、
「ケーキは市販で、いいよねっ」
と、夕食準備工程から、削除を決めて、
次男を一時保育の園に送って行くと、
   「おめでとう、今日お誕生日だね!今日はママが美味しいケーキ作ってくれるのかな、いいねーいいねー目楽しみだねー」
   ・・・余計な入れ知恵をパンチ
次男は、語彙は少ないけど、ヒアリングは完璧。
特に、食べ物の情報は聞きのがしません。。。ドコモポイント
「ハピバスデのケーキ、ママ、あるわーい(嬉しい顔)
訳:「誕生日のケーキ、あなた担当。」 
う。。。 
急いで家に帰って、とりあえず大急ぎでジェノワーズを焼き、
具は何かあるかしら?と冷蔵庫を探し、
DSCN0364.JPG  柿。柿のケーキ。 かあ。
だめだ。きっと、こんなんじゃない!と怒るに違いない。。
とりあえず、ケーキの組み立ては、帰ってからにしよう。
今日は青山に行っていたので、ランチは
『デリツィア』へ。
以前、『トキオネーゼ コジマ』があったお店です。
小嶋シェフが、千葉の富里にお店を出されて、
新しいシェフを迎え、9月にオープン。
小嶋シェフのお人柄が出たお料理のファンだったので、少し残念なのですが、新しいお店も素材にこだわっているようです。
1階の内装が変わって、カジュアルなイメージになりました。
朝のケーキのバタバタで、カメラを忘れ、
お料理の写真はありませんたらーっ(汗)
夕方、帰りに青山の紀伊国屋へ。
DSCN0365.JPG exclamationいちご見っけるんるん
   高っがく縲怐i落胆した顔)たらーっ(汗) 
10月だし、紀伊国屋だし、当たり前です霧
まあ、誕生日だし、いいか・・・
ということで、2歳の誕生日の夕食。
DSCN0303.JPG
前菜は、ミニトマトのコンポート。大人用にはオリーブ入り。
DSCN0311.JPG
ブロッコリーのスープ。という名ですが、ほうれん草とか、玉ねぎとか、適当に入ってます。
DSCN0376.JPG
平目のエチュベ。細かく切った野菜と一緒に蒸して、塩コショウ。
大人用にはフェンネルを加えて香りを出しています。
DSCN0306.JPG
トマトのファルス詰め。くりぬいたトマトの種でソースを作りました。
煮詰める時間が足りなくて、ちょっとゆるめ。
添えてあるのは、南瓜とレーズンのサラダ。
DSCN0369.JPG
そして、バースデイケーキ。
ろうそくに火をつけ、歌を唱う前に、4歳の長男が
「待って、みんな携帯電源切った?」
      い、いいえ。
「始まる前に、切っとかなきゃ、だめじゃん!」
    ?  すみません。。
主人と一緒に、ごぞごぞと、携帯の電源を切り、
誰にも邪魔されない、家族の誕生日でした。
DSCN0317.JPG  たくさん食べて大きくなります。